“先輩”水瀬いのりと武田真理子さん。「小さいけれどすごいパワーを持っている子」と称賛されていた。
“先輩”水瀬いのりと武田真理子さん。「小さいけれどすごいパワーを持っている子」と称賛されていた。

【特集】SMA40周年特別企画オーディション HuAHuA四重奏「アニストテレス」
ファイナルステージ

13歳・中学1年生、武田真理子さんがグランプリ獲得!
ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)創立40周年特別企画オーディション「HuAHuA四重奏」のひとつとして、2年ぶりに開催された“アニメ大好きオーディション”アニストテレス。10月18日、東京・SME乃木坂スクエアにてファイナルステージが開催された。
2   (1 / 2)

ファイナリスト10人がアニメ愛にあふれたパフォーマンス!

 「アニストテレス」は、声優、アニソンアーティストなど「大切なことはすべて“アニメ”が教えてくれた!「とにかくアニメが大好き!アニソンが大好き!アニメ作品に関わりたい人」を発掘するオーディション。2010年に第1回、2012年に第2回が開催され、第1回では水瀬いのり(みなせいのり)、第2回では伊波杏樹(いなみあんじゅ)を輩出している。第3回目となる今回は、書類審査、地方審査を勝ち抜いたファイナリスト10名がファイナルステージに臨んだ。

 MCは第1回目から変わらず、SMAきってのアニメ大好き芸人「がっつきたいか」。そしてゲストMC、ライブアーティストとして“先輩”水瀬いのりが参加。会場には関係者、ツイッターにて募集した“アニメ大好き観覧者”が詰めかけた。

 ファイナルステージの内容は、これまで同様、
①アニソン歌唱
②アニメワンシーン熱演
の2つ。それぞれの思い入れのある熱いパフォーマンスに、客席からは大きな拍手が送られた。その後は、お題に沿って答える「全員参加コーナー」が展開。「恋人にしたいアニメのキャラは?」「授業に遅刻してしまい、教室に駆け込むアナタ。先生に言い訳を一言」という2つのお題を通してさらに浮き彫りにされるファイナリストの個性に、客席からは賞賛!?驚嘆!?の声もあがり、大いに盛り上がった。

 会場投票を加味した審査結果集計の間に、水瀬いのりがミニライブ。普段は「ご注文はうさぎですか?」のチマメ隊として歌っている「ぽっぴんジャンプ」のソロバージョン、ソロ・アーティスト水瀬いのりとして「アナと雪の女王」の「レット・イット・ゴー」を披露。3曲めではサプライズゲストとして第2回グランプリ・伊波杏樹を呼び込み、「ライオン」(「マクロスF」オープニングテーマ)を歌った。

 そして審査結果の発表。グランプリ1名を選出する予定だったが、BL好きの腐男子を公言するなど“お姉キャラ”全開の“ふーくん”こと古畑恵介さん(21歳)に急きょ「優秀賞」が贈られた。見事グランプリに輝いたのは「犬夜叉」好きで、ヒロイン・日暮かごめのコスプレで参加した最年少・13歳・中学1年生の武田真理子さん。武田さんはSMAに所属、水瀬いのり、伊波杏樹に次ぐ第3の“アニメ大好きアーティスト”としてデビューに向けて活動していく。

 
anisto_IMGP1877th のコピー.jpg
MCはSMA所属芸人随一のアニメ派「がっつきたいか」
anisto_IMGP1875th のコピー.jpg
ゲストMC・ライブアーティストとして第1回グランプリ・水瀬いのりも登場した
anisto_IMGP1991th のコピー.jpg
グランプリの武田真理子さんは「犬夜叉」日暮かごめのコスプレで登場。アニソン歌唱では「犬夜叉」のオープニングテーマ、hitomi「I am」を歌った
anisto_IMGP2045th のコピー.jpg
アニメワンシーン熱演は「犬夜叉」の「おすわり連発」。「おすわりおすわりおすわりおすわりおすわりおすわりおすわり!!!」と見事にきめた
anisto_IMGP2802th のコピー.jpg
全員参加コーナー。出題されたのは「恋人にしたいアニメのキャラは?」「授業に遅刻してしまい、教室に駆け込むアナタ。先生に言い訳を一言」の2題が出題、個性あふれる回答に会場は大いに盛り上がった
anisto_IMGP2965th のコピー.jpg
「遅刻編」の武田真理子さん。先生役の水瀬いのりに「コラ。いま何時だと思ってるの?」と言われると「やってきたぜ戌の刻、犬夜叉様の始まりだ。ハッハッハ、午後8時ピッタリに来てやったぜ、どーでぇー!」と「犬夜叉」で返していた
anisto_IMGP2996th のコピー.jpg
審査集計中のミニライブより。水瀬いのりはソロ・アーティストとして「レット・イット・ゴー」も披露した

受賞後の武田真理子さんにインタビュー☆
自分の声が低いので、そこを生かして男っぽい女のコの役をやってみたいです


──グランプリ受賞の感想を教えて。

真理子さん ほかの皆さんみたいに声のレパートリーがないので、名前は呼ばれないと思っていたので、名前を呼ばれたときはホントにびっくりしました。自分でいいのかなって思ってすごい泣いちゃって(笑)。嬉しかったです。

──オーディションは今回が初めて?

真理子さん けっこう受けたことあるんですけど、落ちてばっかりで。最終審査に残ったのは初めてです。

──女優とか歌手の道を意識しはじめたのはいつごろ?

真理子さん 小さい頃から、お母さんがダンスとかを習わせてくれて。「楽しいなあ」と思うようになってきて、ミュージカルも観たりして、芸能界に憧れるようになりました。

──歌も演技も両方やっていきたい?

真理子さん 演技はあんまり得意じゃないので、脇役でもいいかなって思ってます(笑)。アニソン歌手もやってみたいです。

──好きな、目標としている声優さん、女優さんは?

真理子さん もともとは小学校4年生のときに「ヤッターマン」を見て、山寺宏一さんにすごく憧れたんです。ほとんどの役を山寺さんが演じていて、そういうのをやってみたいと思って。

──パフォーマンスは「犬夜叉」一色だったけど、ほかに好きなアニメとかは?

真理子さん (高橋)留美子先生がめちゃくちゃ大好きで。「らんま1/2」「うる星やつら」「めぞん一刻」ばっかり見てます。

──「犬夜叉」はいつから好きに?

真理子さん 6年生になってからなので…まだ1年くらいです。もともとは友達が教えてくれて。それがきっかけで留美子先生を知りました。

──今日の出来は点数をつけたら何点くらい?

真理子さん 99点くらいです…歌が、入るのが早くなっちゃったところがあって、そこがマイナス1点です。

──これからどんな声優になりたい?どんな活動をしてみたい?

真理子さん 男っぽい女のコの役をやってみたいです。自分の声が低いので、そこを生かしていきたいと思っています!

 
anisto_IMGP3191th のコピー.jpg
グランプリ発表の瞬間。「名前を呼ばれると思っていなかったのでホントに驚きました」
anisto_IMGP3225th のコピー.jpg
表彰式では涙があふれ、水瀬いのりに思わず抱きつくシーンも
anisto_IMGP3274th のコピー.jpg
がっつきたいか、水瀬いのりと。「4年前の自分を見ているようと」水瀬
anisto_IMGP3301th のコピー.jpg
低い声を生かして少年ぽい少女役を演じてみたいそう
 

次ページではファイナリスト9名を紹介☆
 
2   (1 / 2)