【先輩Message】#05 姫乃たま

NEWアルバム『もしもし、今日はどうだった』8月23日リリース☆
16歳で地下アイドルとして舞台に立ち、以降8年間フリーランスで活動を続け、“最強の地下アイドル”とも評されている姫乃たまさん。普段はライターとしても活動している彼女に、“地下”で活動を続ける意味や矜持、シンガーソングライター・町あかりさんが全曲作曲を手がけたことでも話題のNEWアルバム『もしもし、今日はどうだった』について、セルフインタビューをお願いしました。(質問案はAudition&Debut編集部によるものです)
1  2   (2 / 2)
アイドル活動を成り立たせてくれるのは、ファンの応援です。いま応援してくれている人たちを大事にすることが重要です。しかしやり過ぎると…
 

──『もしもし、今日はどうだった』が、2作目の全国流通作品になりますが、「2作目をつくる」お話は、レーベルからもちかけられたのでしょうか。
 

姫乃 もともと個人的に町あかりさんに作詞作曲を依頼していた曲があって、それをMY BEST!RECORD から7インチレコードでリリースしていたのですが、担当者も私も町さんのファンなので、改めてアルバムを一緒に作ってもらおうという話になりました。
 

──町あかりさんのトラックを、トラックメイカーによってアレンジを変えたのは、姫乃さんのアイデアですか。
 

姫乃 町さん自身も歌われる方なのでトラックをそのまま使うと、私が町さんの歌で聴きたくなってしまうと思ったので変えました。町さんのトラックは大好きで、同時に誰がアレンジしても色が失われない強さがあるので、安心してアレンジを他の方々にお願いできました。

 

──ご自身の口からPRをお願いします。
 

姫乃 藤子・F・不二雄のSF短編「やすらぎの館」をイメージして制作しました。緊張で疲れている方、心配性な方が大らかな気持ちになれるアルバムになったと思います。
 

201708_himeno_02_interview3th_-550x0.jpg

 

──姫乃さんは、地下アイドルであると同時に、プロダクションに所属していない“フリーランス”アイドルにあたると思うのですが、プロダクションから所属を打診されたことはなかったのでしょうか。
 

姫乃 時々連絡をいただくのですが、実際に打ち合わせをすると、「手伝える隙がない」と言われてしまいます。フリーランス活動が長くなると仕方のないことですが、寂しいですね。
 

──かなりの“アイドル戦国時代”を生き抜いてこられたかと思うのですが、“長く活動を続けることができた秘訣”はなんだったと思われますか。
 

姫乃 目標やプライドを持たないことだと思います。自信はもう少し持ちたいと思います。
 

──地上・地下のどちらを活動フィールドにするかはその人によると思うのですが、“アイドル”として「必要なこと」「大事なこと」を教えてください。
 

姫乃 地下アイドル活動を成り立たせてくれるのは、ファンの応援です。いま応援してくれている人たちを大事にすることが重要です。しかし、やり過ぎると、私のようにいつまでも地下の世界から出られなく……。

 
 
201708himeno_jacketth_-400x0.jpg
 
アルバム『もしもし、今日はどうだった』

町あかりプロデュース(全作曲書下ろし)。作詞は姫乃たま(4曲)・町あかり(6曲)と分け合い、編曲・トラック制作をムーンライダーズの鈴木博文はじめ、JINTANA、宮崎貴士、佐藤優介、小鉄などが手掛ける。先行シングル「おんぶにダッコちゃん」「たまちゃん!ハーイ」オリジナル配信ヴァージョンに加え、7インチヴァージョンもボーナス収録。2017年8月23日“バブみ”の日発売。ポンチャック版『もしもし、今日はポンチャック』は9月20日発売(カセットテープオンリー)。
MY BEST!(ディスクユニオン) / MYRD117 / ¥2,516(税込)

■MY BEST!レーベル『もしもし、今日はどうだった』
http://diskunion.net/diw/ct/detail/1007435595
 
 
201708homeno_profileth_.jpgPROFILE
ひめのたま●1993年2月12日、下北沢生まれ。アイドルファンよりも、生きるのが苦手な人に向けて活動している、地下アイドル界の隙間産業。16才よりフリーランスで地下アイドル活動を始め、ライブイベントへの出演を中心に、文筆業も営む。音楽ユニット「僕とジョルジュ」では、作詞と歌唱を手がけており、主な音楽作品に『First Order』『もしもし、今日はどうだった』、僕とジョルジュ名義で『僕とジョルジュ』『僕とジョルジュ2』、著書に『潜行~地下アイドルの人に言えない生活』(サイゾー社)がある。7インチレコードやカセットテープなど、様々なメディアで音楽を発表しており、地下アイドルとしても枠にとらわれない活動を展開している。

■姫乃たま公式Twitter
https://twitter.com/Himeeeno

 
 






 

 





 

201708_himeno_sign02th_-200x0.jpg201708_himeno_sign01th_-200x0.jpg



PRESENT☆

姫乃たまさんのサイン入りチェキを3名様にプレゼント(写真の選択は編集部にお任せください)。E-mail:dhi.audition@gmail.com まで住所/氏名/年齢/職業(学年)を書いてご応募ください。各種SNSやブログ等をしている方は、この記事を共有してください。共有記事のリンクURLも一緒に書いてくれると、当選確率があがるかも!?
9月末の到着分まで受け付け。当選者にはDMにて連絡いたします!

 
写真/小境勝巳 質問/編集部 インタビュー文・構成/姫乃たま
 
 
1  2   (2 / 2)